採用目指して調べてみよう!IT業界のアレコレ

業務内容や給料などIT企業に採用された後を調べてみる

採用目指して調べてみよう!IT業界のアレコレ

タイピング

ITって何の略称?

IT業界の「IT」とは、「インフォメーションテクノロジー」の略称です。情報技術の意味を持ち、パソコンや携帯電話、インターネットなど、ネットワークやデータ通信に関する技術の総称とされています。

メンズ

IT系の仕事ってどんな仕事?

IT企業の仕事は、簡単に説明するなら、コンピューターを利用した事業活動を行っている企業です。ソフトウェア開発やハードウェア開発なども、IT企業が行っている仕事内容となります。多くの企業があるため、業務内容や得意分野は異なってきますが、IT技術を使ってお客さんのニーズに応えていくのが役割です。

窓ガラスに映る男性

ITの魅力を知っていこう

IT業界は、他の産業に比べると新しい産業と言われています。そのため、「前例」や「成功モデル」が少ない点で、他のどんな産業よりも、「新しい」挑戦がし易いです。また、多くの人材育成のために、求人採用が多いとされています。

スーツ

IT業界での給料ってどれくらい

IT企業の平均年収は400万円から600万円ほどとされています。しかし、職種や企業によって差はあります。20代で1000万円の高収入を得ている人もいれば、下請け企業などでは、低水準の給料で働いている人もいます。

IT業界の仕事内容を比較して知っていこう

システムの設計はネットワークエンジニアの仕事

ネットワークエンジニアは、ネットワークインフラのシステム設計、構築、運用管理などを担う仕事です。複数人がコンピューターを利用する場所で、ここのコンピューターをルータ等の器具で接続し、快適にデータを送受信出来るネットワーク作りが主な役割です。

ソフトウェア開発のプログラム仕様はシステムエンジニア

システムエンジニアは、ソフトウェア開発の現場で、開発プロジェクトの管理や、プログラム仕様を作成する仕事です。プログラムは複数のプログラマーがプログラミングを行いますが、その開発工程の管理を担うのが、技術者となるシステムエンジニアです。

広告募集中